悩み(美容・健康など)相談を解決します!

美容、健康など悩みの110番。何でも受け付けます。

健康

高血圧は生活習慣の見直しで改善できます

投稿日:

生活習慣病の高血圧の患者数は、4000万人以上と言われています。

ですから日本人の3人に1人が高血圧ということになります。

その中で治療を行っている人は、約1/4の1000万人程度です。

治療をしていない人の中には軽度の高血圧の人もいれば、重症でも症状がないので放置している人もいます。


昔は塩分を摂りすぎると血圧が高くなると言われていましたが、現在では必ずまた塩分の摂りすぎが高血圧の原因ではないことが分かってきました。

寧ろほとんどの場合は塩分の摂りすぎと高血圧は無関なのです。

だからと言って過激の塩分摂取は腎臓に負担をかける胃がん発症のリスクを高めることで他にはいけないばらない
です。で高血圧の原因は何なのですか?多くの場合は原因不明なのが実情です。

しかし軽度の高血圧の場合は、生活習慣を見直すことで改善できることも多々あります。

誰でも薬はあまり飲みたくないものです。

しかし重症の高血圧では薬を飲む必要性が高くなっています。

軽度の高血圧の場合でも、まったく一度受診する必要があります。

確か検査をして原因を調べなくてはなりません。

原因が分かればそれに合った治療を行う、原因不明が場合でも薬の服用をすること医師が判断することになります。
軽度の高血圧の場合は、定期的な運動をすることで血圧が正常値に戻ることがあります。

毎日30分から1時間のウォーキングを行うだけでも大きな効果が期待できます。

ランニングなどどんな運動を行う場合は必ず医師に相談する必要があります。

運動で一時的に血圧を高めることになるので、脳や心臓への負担が大きくなるからです。

それは太り気味の人は痩せるだけで血圧が下がることがあります。

痩せるために食生活の改善が重要になります。

また運動することでダイエット効果があります。

ですからウォーキングや軽いランニングは、高血圧の人には良い治療になるようです。
その他にも高血圧を改善する様々な方法がメディアで取り上げられるようになりました。

患者数が多い場合には関心度が高いというようにです。

現在は正常値であっても、やや高めなような方や遺伝的に高血圧が心配だと人は、早い段階でこれを実践すると良いと思います。

特にウォーキングはお金がかからずに誰にでも簡単にできるものです。

すべての人に効果があるわけではありませんが、定期的な運動をすることはマイナスになることはありません。

今や国民病と言われる高血圧。

若いうちから意識して予防をするべではないでしょうか。

-健康

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

脊柱管狭窄症

症状に気づいてから原因がわかるまで、結果的に2年ほど要した。 はじめは、左足の付け根部分の痛みに気づいた。どんな体勢をしていても痛い。 でも歩いたり走ったりしている時は痛くない。

尿道結石は食事療法では治りませんでした!

私は昔からよく膀胱炎で病院のお世話になっていたのですが、それも子供の頃の話で大人になってからは膀胱炎も滅多にかからなくなり安心していました。

前立腺癌とPSA検査数値

私は、現在68歳の男性です。 まだ会社に勤務していた62歳の誕生日の人間ドックの結果、それまでそれはPSA検査数が1.5だったの3.0まで上がったので、大きな病院での前立腺癌の検査をお勧めしました。 それから、かれこれ6年になります。